エッセンシャルオイルを使ったアロマテラピーの楽しみ方

アロマテラピーを手軽に楽しもう

アロマテラピーを楽しむ最もポピュラーな方法を紹介します。

芳香浴

エッセンシャルオイルのやさしい香りをお部屋に漂わせ、鼻から吸って身体に取り入れる方法でアロマテラピーを気軽に楽しむことができます。

アロマポット【キャンドルの火の熱でエッセンシャルオイルを温めお部屋に香りを漂わせます】
① 上部の受け皿にお湯かお水を入れる
② アロマオイルを1~5滴たらす。
③ 器の下にキャンドルをセットし、火をつける。

注意:火の消し忘れ・取り扱いには十分注意しましょう。
アロマポット
アロマランプ【電球の熱でエッセンシャルオイルを温めお部屋に香りを漂わせます】
① 上部の受け皿にお湯かお水を入れる
② アロマオイルを1~5滴垂らす。
③ スイッチを入れ明かりをつける。
アロマディフューザー

霧が出るタイプの芳香器です。発生した霧【ミスト】が見えるので視覚的にも楽しめます。


アロマバス

アロマバスは、温かいお湯をはったバスタブにエッセンシャルオイルを数滴垂らして湯気と一緒に立ち上るやさしい精油の香りを楽しむ方法です。
湯船にゆっくり浸かりながらこころとからだをリラックスさせましょう。

全身浴
バスタブにお湯をはり、2~5滴程の精油をたらし、よくかき混ぜてからゆっくりと湯船につかります。
柑橘系の精油は、刺激を感じやすいので少なめの量から使うなど注意してください。アロマバス
手浴(ハンドバス)
洗面器にお湯をはり、精油を1、2滴たらします。
よく混ぜたあと、両手首を5分程浸します。
足浴(フットバス)
大きめの洗面器などにお湯をはり、精油を1~3滴程たらします。
よく混ぜたあと、両足を5分程浸します。
足の冷え・疲れ・血行不良などに効果的です。